スニーカー

おすすめのスニーカーケア6選をスニーカーヘッズへ贈る【永久保存版】

投稿日:2019年1月15日 更新日:

まいど!TA2OWです。

新しいスニーカーの匂いが好きです。

さて!プレミアスニーカーオーナーは誰しもが悩むスニーカーケア。履きたい、でもダメージを気にして履けない。

 

わかります

 

僕はこの前YEEZY BOOST BELUGAがズルっとめくれる夢を見て吐きそうでした。

でも夢で吐いたとしても、現実はスニーカー履きたいですよね!スニーカーへの愛が溢れてるとはいえ、同じ過保護なら箱入りスニーカーより可愛いスニーカーは旅に出した方が、いや、一緒に旅に出てしまった方が絶対楽しいに決まってる。

空港行く時とかかっこいいもん。キャリーがYEEZYのかかとに当たる度にイラッとしても、それってご愛嬌じゃん?それも旅の醍醐味って教科書に書いて欲しい。

そんなスニーカーを保存したい人には向かない。スニーカーは履いてナンボやろ!って人を対象にした2019おすすめのスニーカーケア6選

 

今までの総まとめ!いきます

マイ・スニーカー・ルーティンを作る

僕がおすすめするスニーカーケアの1番の大原則はこれ。

1回履いたら1日休ますこと。

どれだけ連チャンだとしても2日が限界。これがスニーカー・ケアの基本中の基本。ちなみに現在のマイ・スニーカー・ルーティンはthis

スニーカー・ルーティン


週5レギュラー「VANS OLD SCHOOL FLAME」「NIKE AIR MAX 90id」

週2「YEEZY BOOST 350 V2 BELUGA」「NIKE×OFF WHITE PRESTO」

ルーティンポイントとしては、ちょいレアなスニーカーをレギュラーに入れておくことで日頃のスニーカーモチベーションも上げていること。

この中だと人気の高いVANSのFLAMEがそれだ。

特にVANSは週5の時もあるほど履いてるが、プレミアスニーカーの代わりとしてダメージを受けすぎてボロボロ。スニーカーはケアをしないと必ずこうなる。

人間の脚力って恐ろしい。

個人的にはオフホワイト・プレストよりもイージー派なので、近いうちにプレストはレギュラー入りすると思っている。

シューキーパーで脱臭・調湿する

一回履いた靴下の濡れムレ具合を嫌というほど人間は知っている。

可愛いあの子だってブーツの中はすさまじい世界観じゃないか。

とはいえその濡れムレ具合の被害を一番受けているのは人間じゃない、スニーカーだ。

臭いの元は雑菌だし、雑菌の繁殖を手助けするのが湿気だ。

靴の中はバイキンマンのホームステイ場所として有名だと英語の教科書に書いて欲しい。

 

-It is famous for tons of Baikinman inside of shoes.

 

バイキンマンは靴を日夜むしばんでいる。だからこそスニーカーケアには木製無垢材のシューキーパーが必須絶対条件となる。

これがあるのとないのとでは全然違う。551なんて足元にも及ばない。

こちらの記事に詳しく書いたが、シューキーパーは絶対におすすめのスニーカーケアアイテムだ。

オシャレさん必見!スニーカーにおすすめのシューキーパー3選

スニーカーヘッズがフォローしているインスタのタイムラインでは、誰もが一度は見かけたことがあるであ ...

 

スニーカー・ルーティンの登板後は、スニーカーの中にシューキーパーを入れてあげることで、スニーカーは安心して次の打席までゆっくりと休める。

シューキーパーがないとスニーカー・ルーティンは成立しないし、加水分解を予防する効果もあるから、スニーカーケアを心がけたい人は一つは買って損はない!


ソールシールドを貼ってソールを保護する

地上から5ミリでも浮かせて歩けるようになるのが僕の夢だ。いや、それがスニーカーヘッズの総意だろう。

スニーカーのソールを守るために歩き方を変えた僕が言うのだから間違いない。

スニーカーのソールを完全保護!「SOLE SHIELDS」の使い方

YEEZYでさえ履いてナンボのTA2OWです。 ただ、どれだけスニーカーローテーションを組んだり ...

 

しかし、冗談抜きで0.3mmほど浮かすことができるアイテムがこの地球にはある。

「ソールシールド」だ。人間は脚力もすごいが想像力もやっぱすごい。厳密にいうと浮いてはないが、ソールの気持ちからすると浮いている。

これでスニーカーケアの長きに渡る宿命、いわんやプレミアスニーカーの宿命とスニーカーヘッズの絶望に一撃、いや一枚で終止符を打つことができる。

よく比べられるシューグーとの比較表

シューグー SOLE SHIELDS
価格 ¥1,078 ¥3,758
持ち 3〜7日
(1回)
最低半年
(1回)
はがした後 とっても綺麗 とっても汚い

どっちにせよスニーカーは地上から0.3mmほど浮けるし、気持ちはウキウキするからオッケー。


2履き1水拭き+1ヶ月に1回は洗うべし


人間が活動中に一番汗かいてるの、足です。一番力んでるのも足。

だから不注意になり気味ですぐ汚れちゃいます。2回履いたら一回はしっかり絞ったタオルで軽く拭くのが◎。

スニーカーの天敵は水=F◯CK THE 加水分解をイメージだけで完結させちゃうと痛い目みます。身も心もスニーカーも。洗わない方が痛みが早くなります。

だから1ヶ月に一回はJASON MARKKで洗ってほしい。とはいえジャブジャブはもちろんNG!詳しいスニーカーの洗い方はこちらへ。

スニーカを蘇生させるJASON MARKKの使い方!

自他共に認めるスニーカーホリックTA2OWです。 和訳すればただのスニーカーマニア。好きすぎて物 ...

JASON MARKKを使ったYEEZY BOOSTの洗い方

先日、うちのスタッフからYEEZY BOOST 350 V2のBELUGAとTRIPLE WHI ...

 

下記の通り、ヒステリックに加水分解を恐ることはないので、洗うことに臆することなかれ。JASON MARKKは天然由来成分だから地球にも優しい。

だからスニーカーにも優しい。だからスニーカーを洗う時は優し目だと嬉しい。

created by Rinker
JASON MARKK(ジェイソンマーク)
¥4,250 (2019/04/18 02:15:29時点 Amazon調べ-詳細)

加水分解を正しく知る

とはいえ真面目にスニーカーの天敵と言われる加水分解について少し講義します。

加水分解を回避すべく的に現状言われている保存方法などは理にはかなっているものの、スニーカーを完全に保存はできません。変色も防げません。そもそも保存用に作られていないため物理的に無理です。

 

昨今のスニーカーは、接着剤やソールの素材が改善されていて昔ほど加水分解は起きませんのでご安心を。履く分についてはそこまでデリケートにならなくても大丈夫です。

そもそも加水分解は、デッドストック系のスニーカーを履かずに長期保存しているスニーカー、もしくは長期保存していたスニーカーを履いた時に突如として起こります。買って1年ぐらいで起きたとしたら、それは不良品以外の何物でもないです。

とはいえ加水分解の点だけで言えばスニーカーは履くことで加水分解を予防できるという点も忘れてはなりません。

理由は履くことで靴底の内部に溜まった湿気を押し出しつつ、接着剤をより圧着させることができるから。

恐れなくカッコつけて履いて、インスタにアップして自画自賛して、モテて、夜はスニーカーのケアをする。

こうやって履くことで加水分解も防げるってシンプルにカッコいいじゃないかと思います。

防水スプレーの正しい吹き方とメリット

雨は時に大自然に、人に、ドラマチックなシチュエーションを作り出す。

雨は地球にとって必要で、人間が生活する上でも恵みであることにも変わりはない。

しかし、スニーカーケアを伝える上で雨が降った道の汚さの詳細はあまり語られていない。

・歩くたびに雨水がスニーカーに当たる面積。
・歩くたびに飛ぶアスファルトの溜まった汚れた黒い雨水。
・歩くたびに気になる植え込み付近の土を含んだ泥水。

 

スニーカーの立場から森羅万象を考えた時、雨は汚れ以外なにも恵んではくれない。雨だけじゃない。男子ならトイレ(小)の時の跳ね返る黄金水なども気をつけるべし。

これらのことを踏まえると、やはりスニーカーケアとして防水スプレーは必須と結論付く。

防水スプレーをするのとしないのとでは、同じ汚れでも落ちやすくなる点もメリット。

おすすめの防水スプレーの吹き方は洗って乾かした後に防水スプレーを吹き付けて、よく乾かす

そしてもう一度防水スプレーを吹く。そう、これが噂の防水スプレーの2度吹きってやつ。

ちなみに塗装の基本です。

2度吹きの場合は、1度目は軽く、2度目にまんべんなく吹き付けのがポイント。2回たんまり吹き付けるのは単純にもったいないので、効率的に吹き付けましょう。これも塗装の基本です。

スニーカブームに乗っかって色々出てますが、老舗の安定感にはかないません。特にプレミアスニーカーを預けるわけですから、信頼感が大切です。


移動導線すら考える

この世界は人で溢れている。

しかし必ずしも全ての人がスニーカーに興味があるわけではないし、全ての人がスニーカーを大切にするマインドに対して協力的ではない。

雨に悪気はないし、大切にしようと思わない人にも悪気はないが、スニーカーを踏まれるとイラっとする自分も悪くない。

だからプレミアスニーカーを履く日は生活をコントロールする。

・満員電車には乗らない。
・普段乗らないエスカレーターやエレベーターを使う。
・ソールの減りを考えて走らない。
・人混みを避ける。
・歩き方を工夫する。
・携帯スニーカークリーナーを持ち歩く。

これは自分が心がけてるほんの一例であり、生活の一部となっている。

人といる時にあまりこだわり過ぎると、変なやつ認定されてしまうので注意が必要だ。認定されてる僕がいうから間違いない。

おすすめのスニーカーケアまとめ2019

以上が長持ちさせるおすすめのスニーカーケアの6項目でした。

「履かれることが使命のスニーカーを履きながら大切にすることが、本当のスニーカーへの愛だ」というのが僕の持論。

僕にとっての観賞用ディスプレイの立ち位置は、あくまで履かれるまでのルーティン待ちの一軍選手の控え室。それでいい。

形あるものは必ず壊れる。いつか必ず寿命がくる。その生死感が、スニーカーと共に歩み過ごす時間を大切にさせてくれる。

プレミアスニーカーは流行りのデザイン、ブランドがそうさせているけど、スニーカーを大切にする気持ちがどんなスニーカーもプレミアスニーカーに昇格させてくれる。

スニーカーケア一つでスニーカーの寿命は恐ろしく変わる。あなたにとって大切な一足が、どうかあなたと少しでも長く過ごせますように。

そんな思いを込めたエントリーでした:)

紹介したおすすめスニーカーケア商品


created by Rinker
JASON MARKK(ジェイソンマーク)
¥4,250 (2019/04/18 02:15:29時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TA2OW

TA2OW

Makanania(マカナニア)管理人。ex.TA2OWeb. 兵庫県明石市出身。スニーカー・Mac・沖縄マニア。本業はダンススタジオ経営、大道具、店舗内装、広告デザイナーなど幅広く展開するFNF ink代表。東大阪在住。

Copyright© Makanania , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.