スニーカー

NIKE iDの返品方法。サイズが合わず無念の結末【残念なお知らせ】

投稿日:2014年11月2日 更新日:

7月に注文し8月初旬に到着したNIKE AIR MAX 90 iD。

AIR Yeezy2カラーで発注してテンション上げ目な記事を書いたところだったのに、なんとサイズが合わず返品することになった…悲しくて無念の極みだ。

 

当初僕はNIKE iDは自分が好きなカラーだけでなく、名前やニックネーム、チームネームまで付けることができるため返品は無理だと諦めていた。

しかし調べると、意外にもスムーズに返品と返金が出来たためエントリーしたいと思います!

30日以内なら使用したとしても返品可能

意外や意外、30日以内であれば商品の状態に関わらず返品可能とのこと。

これはつまりサイズの合う合わないや思ってた色と違う場合だけでなく、開封してようが外で履こうが兎に角返品出来るということ。

なんとも太っ腹なこの上ないサービス!

しかしよくよく考えてみると、オリジナルを短期間で制作するため傷や接着の不具合などでクレームが多々あるのではないかと思う。

 

事実返品せずにめちゃめちゃ気に入って履きまくっているもう一足のNIKE AIR MAX 90 iDにはボンドが飛んで固まったであろう跡がある。

 

色がクリアだし僕は気にも留めない性分だが、これがもし普通の商品ならアウトレット行き確定だ。

気になる人は嫌だと思うし、普通にクレームを付けてもおかしくないクオリティ。こういったことから返品に対してもサービスがいいのかもしれない。

まぁ、そこはあくまで推察だからそこは気にしなくていいにしても、状態を気にせず30日以内なら返品できるのはどちらにしても消費者にとってはありがたい!

30日を過ぎた場合の返品

30日を過ぎている場合は以下が返品対象となる。

  • 商品は未使用で、さらに購入時の梱包状態で返品できる場合。
  • ナイキの商品に製品上または製造工程での不良があって、さらに製造日から4年未満の場合。返品商品が過剰に摩耗、誤使用、変形している場合、返品は承ってない。

30日を過ぎているにも関わらず商品の状態が上記に当てはまるのはなかなか稀なパターンかもしれないが、当てはまる人は今が胸をなでおろすチャンス!

TA2OWの場合

サイズが合わないことが分かったのは到着日翌日だった。

しかし性格がズボラなため気付けば30日ギリギリ!慌てて調べてなんとか滑り込みセーフ(汗

ただ僕が返品するにあたって、普段周りから気持ち悪がられている性格が功を奏したので、今回はその気持ち悪がられる一部始終を参考までに載せておこうと思う!

  • 靴のニオイが染み込んだ箱はおいておく
  • 靴の箱が入っている箱も置いておく(ダンボール)
  • 靴を包んでいる紙も置いておく(長期保存には向いてない)
  • 靴のつま先に詰まっているクシャクシャされてるヤツも置いておく
  • 切ったラベルも記念に箱にしまってとっておく

30日を越えようかという日にちが経っておきながらこの完璧なまでの保存状態、というか出荷状態に近いスタイルにさぞかし送り付けられた担当の方はビビることだろう。

返品までの流れ

さて、ここからは返品までの流れを紹介したいと思います。事前準備としてナイキメンバーの場合はアカウントで、ゲストの場合は注文番号が必要になります(メール履歴から調べることが可能)。ちなみにスマフォからも返品処理は可。

1.ログイン

まずは以下にアクセスしてログイン。

そしてこの度返品したい商品を断腸の想いでチョイスする。

2.返品依頼書をプリントアウト

ここで先日購入したPIXUS MG3530が役に立った!こういう何気ない瞬間にほんと買って良かったと心の底から想う!

3.あとは佐川で送るだけ!

靴を詰めた箱にプリントアウトした返品依頼書でフタをして、ダンボールや紙袋に入れて完成。

あとは配達してもらうだけだが、ナイキメンバーの方は佐川で送る時のみ送料が無料!僕はナイキメンバーだが時間がなかったのでコンビニで出したら佐川ではなかったので送料は負担した。送り先が千葉になるので遠ければ遠い人ほど確実に佐川で出すべし!

マジで残念だったがナイキの寛大なサービスに感動した。

サイズを間違うとか、本来ならこちらが気をつけなければならなかった部分だけに無事返品処理ができて一安心でした。

普通であれば商品を返品してから少し日にちが経てNIKE iDからメールがくるのでしばしお待ちを。

 

ただ僕の場合は待てど暮らせどメールが来なかった。

一応9月下旬まで待ったもののおかしいと思いNIKEに問い合わせをしたところ、サーバーの調子が悪かったらしくウェブ上に反映されず、受諾完了メールが送れてなかったらしい。

到着後すぐクレジットには返金されていたらしく、確認するとちゃんと金額がクレジットのトータル請求額から差し引かれてました。

 

確かに注文時もウェブ上でちゃんと情報が反映されてないことがしばしあったので注意が必要。

世界中から注文が殺到してるので「こんな時もあるだろう」と大きな気持ちでアクセスして欲しい!

そして何か心配なことがあったら電話をして確認するのが一番!素敵な電話対応をしてくれるサポートセンターの人達が、素敵な気持ちにしてくれますよ:)

もしカラーやサイズ、生地などに不安がある方はNIKE本店で実際に触りながら発注することをオススメします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TA2OW

TA2OW

Makanania(マカナニア)管理人。ex.TA2OWeb. 兵庫県明石市出身。スニーカー・Mac・沖縄マニア。本業はダンススタジオ経営、大道具、店舗内装、広告デザイナーなど幅広く展開するFNF ink代表。東大阪在住。

Copyright© Makanania , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.