TA2OWeb.(たつおウェブドット)

Casetagramがいい感じ!オリジナルiPhone/Androidケースを作ろう!

 

iPhoneは1年間はケースを付けて楽しみ、1年は裸で楽しむ。そんな2度美味しいポリシーを貫く@itzTA2OWです。

楽しみにしていた、アプリで作れるオリジナルiPhoneケースが昨日手元に届いたので、さっそく商品レビューもかねてご紹介!

SPONSORED LINK


アプリの名はCasetagram!


アプリをダウンロードする

この名を聞いてハッとしたそんなアナタは間違いなくInstagramフリーク!

一連の流れは、用意されたフレームに写真をハメ込み、仕上げに好きなエフェクトをかけて完成という、Instagramとほぼ同一。

最初はInstagramに投稿した写真しか使えないと思ったけど、ちゃんと自分のカメラロールから選択できるので一安心。
思い出の写真やお気に入りの写真でオリジナルiPhoneケースを作りたい人はCasetagramがオススメです。

ちなみにiPadシリーズからGalaxy、Nexusまで対応してるのでAndroidの方も是非。

では、さっそく届いたiPhoneケースをご覧ください!


開封の義



▼この小包みは外国の匂いがするよ

▼お上品なロゴ入りの箱

▼抜け目がないよ


シルエット



▼サイド

▼斜め上


軽くて薄い仕上がり。僕は左手よりも右手のが小さくて、ボリュームのあるケースは使い辛いんですけど、裸で持つのとあまり大差ないので助かります。

ケースがしなってくれるので、脱着時にキズが付くっていうのはなさそう。
なので衝撃をバシルーラしてiPhoneを守ってくれるというよりは、日常の軽いキズやヨゴレに対してオシャレバリアを発動してくれるといった感じ。

装着時は本体とケースの間に、わかるかわからないかの遊びがある程度。
写真面は半ツヤのコーティングでエンボス(凹凸)が効いてるので八兵衛もうっかり落とすことはなさそう。


気になるお値段と納期


今回製作したCasetagramは海外からの取り寄せ。
値段は39.95USD = 4.118円と、今はレートが100円を超えてるため少しお高く感じます。…もう少し早ければ!

僕の場合、発注してから発送のメールまでに8日。そこから到着までが8日とかなり時間がかかりました。


今回のマジでっ!!


このアプリはAndroidも対応ってのがいいですね。
何個もストックできるので、写真をハメるだけでも結構楽しーです。

「すぐに欲しい」っていう方は忍辱の鎧をまとってもらいつつの待機が必要ですが、唯一無二のオリジナルケースかつ、クオリティも高いのでスマフォケースにも個性を求めたい方はぜひっ!

アプリをダウンロードする

▼シェアしてもらえるとめっちゃ嬉しいです:)
  2014/01/28
       
SPONSORED LINK