TA2OWeb.(たつおウェブドット)

iOS7.0.3リリース間近!?しかし脱獄希望ユーザーはiOS7.0.2で待機。

 

寝ていても、iPhone 5sがフローリングにちょっと落ちただけで目が覚める@itzTA2OWです。

つい先日ロックスクリーンバグ等を修正したiOS7.0.2がリリースされたところですが、また新たに発見されたバグを修正したiOS7.0.3へのアップデートが来るであろうと言われています。

近々iOS7.0.3、そして7.1?

この度もなかなか早いアップデートスケジュールだなーと思ったのも束の間、次期iPadに向けてiOSが7.1になるのではとの情報もあって、10月中〜下旬に向けて新製品だけでなくiOSからも目が離せませんねー。

もちろんiPhoneユーザーはiOSを最新に保ったほうが良いので、リリース初期に多いiOSとの付き合い方だと思って常に最新の状態にアップデートしておくのが◎。

こうやってハードウェア(スマフォ自体)を変えることなくソフトウェア(中身)が研ぎ澄まされていくのがスマフォの魅力って誰かが言ってたよっ、ということにして設定画面からレッツアップデート!


しかし、そんなAppleさんの誠意溢れるスーパーアップデート情報を、実に戦々恐々としながら注目し、上げるんか!待機なんか!とアワアワしてる人たちがいる…


そう
脱獄犯 aka Jail Breaker


何度かリリースの噂やデマも持ち上がりましたが、脱獄はまだのようですね。iOS7を脱獄希望ユーザーは7.0.2で待機とのこと。

毎度のことながらオフィシャルなアナウンスは暫く時間はかかりますので、気長に待ちですね!

ってか、毎回脱獄ソフトを開発してくれている天才ハッカーたちって、すごい人たちなんですよ


「いつやねん、くぉらーー!」

ではなく

「いつまでもウィキウィキしながらお待ちしております。敬具」


くらいの誠意で待機したいですね。


脱獄について

さて「脱獄は自己責任で」とは、脱獄しようと思って色々ググった人が一番目にしたワードだと思います。
僕も聞かれたら真っ先に発する言葉です。

サイトによって色んな表現を用いて書かれてるので、気分を悪くした人も多くいるだろうし、それで脱獄を踏み止まった人も多くいると思います。
ただ、これは本当のことで、その言葉に全てが集約されています。


思ったよりハードル高くないけど…


しかーし
自分で検索をかけて、徹底的に調べて、応急処置もしっかり学んで、自分一人で対応していく覚悟がなければやるべきではない。それは事実だと実感してます。

とある友人は「飲みネタwith女子」のために脱獄したい旨を聞いてきましたが

「モイキーで一蹴されるよ。iPhoneに関してはキモオタのジャンルに入れられてるよ、オレ。」

と、共感を得ていただけない現実を教えて差し上げました。

人それぞれですけど流行りで脱獄はオススメしません。
女子にも別にモテませんし、話のネタとしても盛り上がりに欠けます。
万が一「すごぉ〜い」と言ってもらえても、ホテルには一緒に行ってもらえません。


ってか、そこは自力で。


ってか、女子は

男に興味ある大前提 →たまたま男子がiPhoneに詳しい →「教えてぇ〜」

の構図なわけで。脱獄よりも、いつだって女子のハードルのが高いわけで。

磨きましょ、漢気


色んな不具合と長〜くお付き合い


仕事の最中、iPhoneが突然制御不能になることもあります。
PCにつないで復元を何回もすることになるでしょう。時間もかかります。
またTweak同士が競合して、途端にフリーズすることもあるし、リンゴループスパイラルも幾度となく経験するでしょう。
セーフモードにもしょっちゅう入ります。一日何回も電源を切らなければならなくなるでしょう。

上記のことが頻繁かもしくは稀か。これが運だとしても、少なくとも脱獄はぬか漬け並みに手間がかかることだけは知っておいてくださいね。

今回のマジでっ!!

今回は脱獄を見送るつもりです。
iOS7をまだまだ使いこなしたい欲求が強いのと、何より入獄してからもうすぐ一ヶ月ですが、この全く不具合がなく安定してる日々がなによりも嬉しくて…


安定って罪よね


何はともあれiOS7に対してどんなTweakが出るのか。そしてAppleはそのTweakの中から今度は何をチョイスしてアップデートに組み込んでくるのか。この切っても切れない関係には興味津々なので、アンテナに引っかかったものは発信していきます。

では!

▼シェアしてもらえるとめっちゃ嬉しいです:)
  2013/10/08
       
SPONSORED LINK